ヤマグチファーム

「とよかわ みー豚」は脂の甘味と臭みの少なさが特徴の三元豚です。脂もさっぱりしており、どなたでも食べやすい豚肉です。

生産時の「肉の締まり」にこだわることで、肉の旨みを含む水分が抜けにくくなり、豚肉本来の旨みを存分に楽しんでいただけます。

また、一度も冷凍せずにお客様にお渡しするため、冷凍による劣化もありません。

新鮮な豚肉のため、ロース等の赤身部分は、薄ピンク色になります。

美味しさの秘密
お肉の味を決める最も重要なことは生産時のエサであると考え、通常より大麦の比率が高く、加熱済みのペレット化(固形化)されたエサを使用しています。その結果、脂の甘みをより感じられるとともに豚肉独特の臭みを抑えることを可能にしました。また近年、取りすぎが懸念されているリノール酸含量を7.9%(全国銘柄豚平均9.5%)に抑えることで脂の融点が高くなり、肉自体の保水性アップと締まりが良くなっています。これにより、お肉から出る水分(ドリップ)量が少なくなります。ドリップには栄養・風味などのうまみ成分が含まれており、ドリップ量の少なさ=美味しさに繋がります。

さらに「とよかわ みー豚」はオレイン酸の割合が44.3%(一般的な豚肉39.2%)と高く、より効果が期待されます。

株式会社ヤマグチファーム
https://www.yam-farm.com/
愛知県豊川市御津町上佐脇観音堂46-1
TEL:0533-76-2089

関連記事

  1. エステティックサロン アライブ

  2. 名古屋初ポールダンス専門スタジオ ANNJEWEL(アンジュエル)

  3. 加圧トレーニングスタジオ シエスタ

  4. 本格焼酎「泥亀」

  5. デコレーション・アート・アカデミー(DAA)

  6. Hair Grande Seeek(ヘアーグランデシーク)