抜け毛や薄毛を解消する重要ポイント


髪が抜けて薄毛で悩む原因として考えられることと言えば、 健康な髪の毛を作る頭皮の毛母細胞が活発に働かなくなることがあげられます。

薄毛の原因としてはいろいろなものが関係しています。 加齢による老化、睡眠不足、生活習慣病、食生活の乱れ、頭皮のトラブル、 精神的ストレス、男性ホルモンの影響など。

そこで、元気な髪を取り戻す為に毛母細胞を活性化させましょう

薄毛や抜け毛を解消する重要なポイトンは、大きくわけて次の2つです。


1.バランスの良い食生活で頭皮や髪に栄養を

   ・髪の素となるタンパク質
   ・血行促進効果のあるビタミン
   ・銅・亜鉛などのミネラル類

健康な髪を保つために、上に挙げた3つの栄養素を含む食品をなるべく 沢山摂取するように心がけましょう。

良質なタンパク質として良いのは、卵や大豆など。 卵は生で食べても加熱してもどちらでも大丈夫です。  大豆類では、納豆・きな粉・豆腐など、 できるだけ毎日いろいろな大豆食品を摂るようにしましょう。
その他、小魚や海藻類などミネラル分が豊富に含まれるもの、 ビタミンが豊富な緑黄色野菜なども摂取するようにします。


2.頭皮の血行をよくして毛母細胞に栄養を

   ・頭皮マッサージ
   ・ストレスを溜めないような生活
   ・髪や体質に合った養毛剤などの一定期間使用

市販されている養毛剤や育毛剤は、 ほとんどの商品に血管拡張による血行促進効果があります。
市販品はいろいろなものがあるので、実際に使ってみて自分に合うものを見つけ出し、 最低でも3ヶ月程は使うようにしましょう。 指の腹で優しく軽く頭皮をマッサージしながら使うようにします。
また、睡眠不足は自律神経のバランスの乱れを起こして頭皮の血行が悪くなるので、 できるだけ毎日しっかりと睡眠時間をとるようにします。

ストレスを溜めることで毛細血管を収縮による血行不良を起こしてしまうので、 頭皮状態をよくして薄毛を防ぐためにも、なるべくストレスのない生活を 心がけるようにします。



毛母細胞の活性化、はやくそうなりたいものです。
最近ではシャンプーも随分よくなってます、ノンシリコンでアミノ酸系のボリュームアップシャンプーや、育毛シャンプーなどもいいものが沢山出てきています。
ボリュームアップシャンプーはこちら
育毛シャンプーはこちら
をご覧下さい、それぞれ感想や体験談などが書かれています。

私の一番のおすすめは、リンスの入らないものです。
シャンプーだけなので、多少高くてもシャンプーだけで済むので、実際に使い出してからは、最初の印象ほどは高くないかな、と感じました。 しかも、時間の短くていいので楽です、これって慣れるとやめられないです。

このサイトでは薄毛や抜け毛からさよならするために、いろんな情報を収集し、整理し、体験を踏まえてまとめ直しました。一緒に薄毛の心配を吹き飛ばしましょう!

- 最近、髪のボリュームが少しだけどアップしたかな、と感じている管理人より -


薄毛・抜け毛と出産の関係

出産をした女性は、ホルモンのバランスが崩れるために髪が抜けたり
薄毛になることが多いでしょう。

女性にとって髪はとても大切なものなので、
抜けてきた時の精神的ショックは大きいですよね。

入浴した時に排水溝を見ると、抜けた髪の毛で真っ黒になっていたと
嘆いている方もいるようです。
それに、薄毛は見た目にわかるものなので、
外出したり人に会うのがイヤになるかも知れません。

出産後の薄毛は、多くの女性にとってとても大きな悩みとなります。

人毛と人工毛の比較

カツラにも人の毛を使ったものや、人工毛を使ったものが
あります。
日本人は欧米人の毛髪よりも、中国人など同じアジアの
毛髪がピッタリくるようですね。
より自然さを求めるなら髪質が同じ人種の方がなじみやすい
ということでしょう。

では人毛と人工毛のどちらがいいのでしょう。
それぞれのメリット・デメリットを比較してみましょう。

薄毛・抜け毛で医師の診断を受ける判断は?

「脱毛って医師に見てもらうもの?」
初めての方は、そう思うのも仕方ないですよね。

例えば、
「円形脱毛かも」
「ここ最近で地肌がわかるほど薄くなっている」
「ある治療薬を服用してから抜け毛が多くなった」

最初は不安ですよね。
今ではインターネットで情報収集も簡単にはなっていますが、
もしかして病気かもしれません。

素人判断よりも専門家の診断が必要!

当サイトでは薄毛や抜け毛について詳細に解説してはいます
が、やはり状態によっては自己判断ではなく医師に見てもらう
ことが先決です。

病気として抜け毛、薄毛に関係するものがあるのですが、
それらについてみてみたいと思います。

TOPPAGE