頭皮に皮脂は必要?不要?

頭皮の皮脂といえば...
毛髪に悪影響、頭皮に悪い、という印象がありますが、本当に
不要なのでしょうか?
今回は皮脂にクローズアップしてみました。

抜け毛や薄毛の原因の一つに皮脂が関係していますが、
皮脂が多い場合はどんな影響があるのでしょう。

◆皮脂の過剰分泌◆
頭皮がベタついているのに、綺麗に洗浄できていない場合は、皮脂
は汚れや不純物と交わって毛穴に詰まり、炎症を起こす原因に
なります。
また毛穴を塞ぐ事でヘアサイクルに乱れを生じます。

◆皮脂が少なすぎてカサカサ頭皮◆
頭皮の状態を理解せずに、刺激の強い成分配合のシャンプーで
ゴシゴシと洗うことで皮脂が必要以上になくなってしまうと...
更に補おうと皮脂の過剰分泌を起こしてしまいます。



◆栄養にも爆弾にもなり得る皮脂って必要?◆
頭皮を薄く覆っている薄い膜の役割を果たしているのが皮脂で、
何からできているかというと、脂と汗からなっています。
なんと体中で排出される皮脂の6割強を頭部から出ています。

◆皮脂の機能◆
頭皮の乾燥を防いでくれます。
適度な皮脂は、滑らかさや艶やかさを維持してくれ、薄い膜に
より水分の過剰蒸発をも防いでくれます。
また皮脂に含まれている脂肪酸が最近増殖を抑制してくれると
いうのもありがたいですね。
また皮脂を排泄することは、デトックス効果と同じことが言えます。


関連記事

  1. 秋に抜け毛が多いといわれる理由
  2. 毛髪の成分について
  3. フケは2種類ある!
  4. 毛髪の成長サイクル:~休止期・ヘアサイクル
  5. 毛髪の成長サイクル:成長期~退行期
  6. 毛髪の構造について

TOPPAGE