抜け毛対策:治療編

薄毛・抜け毛で医師の診断を受ける判断は?

「脱毛って医師に見てもらうもの?」
初めての方は、そう思うのも仕方ないですよね。

例えば、
「円形脱毛かも」
「ここ最近で地肌がわかるほど薄くなっている」
「ある治療薬を服用してから抜け毛が多くなった」

最初は不安ですよね。
今ではインターネットで情報収集も簡単にはなっていますが、
もしかして病気かもしれません。

素人判断よりも専門家の診断が必要!

当サイトでは薄毛や抜け毛について詳細に解説してはいます
が、やはり状態によっては自己判断ではなく医師に見てもらう
ことが先決です。

病気として抜け毛、薄毛に関係するものがあるのですが、
それらについてみてみたいと思います。


植毛の技術について

抜け毛・ハゲ対策といえば、薬剤などを使った発毛・育毛の他に
カツラ(ウィッグ)などに比べて、より確実にという点で...
植毛があります。

これは読んで字の如く、毛を植えつけるというものなので、発毛剤
や育毛剤で生えてくれ!と期待し続けたり、カツラでその場だけ
わからないようにするよりも、自然毛髪に近い状態をキープできる
のが利点。


抜け毛治療法:ハーグ療法について

今、抜け毛治療で注目されているハーグ療法という治療法が
あります。

毛髪再生治療というものですが、ハーグ療法について調べて
みました。
ハーグ療法は、毛髪再生に欠かせない成長因子と各種ビタミン
などの栄養剤を毛包に直接注入するという方法なんですが、
この術後がポイント!



ステロイドによる副作用

頭皮に炎症を起こしてしまった場合、治療薬にステロイドを使用
して治療する場合があります。
ステロイドといえば副作用があるというイメージですよね。
といっても処方を守りさえすれば、それほど心配することはあり
ません。

しかし、最低限の知識を持っていることは必要。
薬に対する正しい知識は安心して治療に専念できます。



抜け毛治療:東洋医学・漢方

"東洋医学と抜け毛治療"というテーマを取り上げます。

中国伝統の医学として存在する東洋医学は、長年蓄積された秘伝
ともいえる歴史あるもので、治療法としては漢方に基づいています。
一概には言えませんが、過去に西洋医学の治療法を取り入れて、
一時的効果はあったものの、再発するという事を経験している
方にとっては、東洋医学への期待は高いかもしれません。

その東洋医学(=漢方)では、抜け毛や脱毛に対してどんな治療
法があるのでしょう。
一般的には頭皮、毛髪自体に原因がありそうですが、東洋医学に
関しては...
抜け毛の原因は内臓にあると考えられています。

では、治療法を見てきましょう。




Page: 1
TOPPAGE