通常シャンプーと育毛シャンプーの違い

通常シャンプーで考えられる事。
ヘア用として使用。
皮脂腺を肥大させる可能性。
シャンプー剤が毛穴に浸透する可能性。
頭皮に刺激が強い。
シャンプー剤が頭皮に残留する可能性。



育毛シャンプーで考えられる事。
頭皮用として使用。
皮脂腺を肥大させない。
シャンプー剤が毛穴に浸透しにくい。
頭皮への刺激が弱い。
シャンプー剤を頭皮に残留させない。

こう分析すると、抜け毛・薄毛対策に必要なシャンプーは
おのずと決まってきますよね。

確かに通常シャンプーと比べると価格も高いですが、
これから先、抜け毛・薄毛の予防・対策という事を考えれば
育毛シャンプーを使うほうがいいでしょう。
毛髪だけでなく、頭皮の状態を良好にキープする事はとても
大切です。
といっても、育毛シャンプーならどれでも合うというわけでは
ありません。
自分の毛髪、頭皮の状態に合わせたシャンプーを見つけましょう。