栄養素・食材で生え際後退対策!

男性にとって"生え際の後退"は嫌ですよね。
女性よりも男性の方が生え際の後退が多いのには訳があります。
それは、男性ホルモンであるDHTが関わってます。
ということは...
生え際の後退対策としてDHT分泌を抑制すればいいのでは?と
いうことですよね。

実は発毛剤の中に、人工的にDHTを抑制する働きをもつ商品が
あります。
例えばプロペシアなどがそうですね。
ですので、プロペシアのようにDHT抑制を目的としている発毛剤
は生え際後退対策としての効果が大きいといわれています。

でも発毛剤に頼らずとも、ある食材からある栄養素を取る事で
DHTを抑制することが可能なのです。

その食材とは...




DHTを抑制する栄養素に亜鉛があります。
この亜鉛を効率的に取るための食材を見てみましょう。

牛肉、レバー、卵、牛乳、牡蠣、納豆、チーズ、小麦、
海老などがあります。

理想的な摂取量は...

成人女性の場合:
推奨量=6mg/日
必要量=7mg/日
上限量=30mg/日

成人男性の場合:
推奨量=9mg/日
必要量=8mg/日
上限量=30mg/日

※2005年版「日本人の食事摂取基準」より



関連記事

  1. 正しい食生活は抜け毛対策に!
  2. 毛髪と血液との関係
  3. 栄養素、食材について

TOPPAGE