薄毛の原因と改善法

薄毛・抜け毛と出産の関係

出産をした女性は、ホルモンのバランスが崩れるために髪が抜けたり
薄毛になることが多いでしょう。

女性にとって髪はとても大切なものなので、
抜けてきた時の精神的ショックは大きいですよね。

入浴した時に排水溝を見ると、抜けた髪の毛で真っ黒になっていたと
嘆いている方もいるようです。
それに、薄毛は見た目にわかるものなので、
外出したり人に会うのがイヤになるかも知れません。

出産後の薄毛は、多くの女性にとってとても大きな悩みとなります。


薄毛と女性ホルモンの関係

薄毛と女性ホルモンはとても密接な関係があります。

女性ホルモンには2種類あり、そのうち「エストロゲン」と言う女性ホルモンが
髪の毛に影響を与えています。
エストロゲンは、髪の毛を発達させて髪のサイクルの中でも
<成長期>を持続させると言うとても大切な働きをしています。

<エストロゲンの減少と女性の薄毛は関係があるのでしょうか?>

女性の年齢ごとに大まかなホルモン分泌量を記載してみましたので
参考にして下さい。


薄毛・抜け毛と睡眠不足の関係

睡眠不足は髪にとってもよくありません。
睡眠時間が足りなくなると、体の機能が低下してしまうからです。

そして、最初にストップしてしまうのが、実は頭皮や髪への栄養分なんですね。
健康第一な方でも、髪の毛は他のものと比べるとつい軽視しているかも知れません。

実際、睡眠不足が原因で疲れやすかったり体調が悪くても、
それが髪に影響を及ぼすとはあまり認識されていなく、
最初にストップしてしまうことからみても、
体側も髪の優先順位は高くないと認識しているわけなんですね。

抜け毛や薄毛の状態を改善したい時には、
とにかく睡眠をしっかりとることが重要です。


薄毛と冷房・紫外線の関係

紫外線を受けたりエアコンの中で長時間過ごしたりすると、
髪が乾燥するので要注意です。

春から夏にかけては、紫外線が増えてエアコンを使う時期なので、
髪にとって注意すべき期間となるのです。

暑くなると汗のせいで頭皮に皮脂が溜まりやすくなって髪へも悪影響を及ぼします。
紫外線は頭皮や髪にも良くないので、抜け毛や薄毛対策のためにケアが必要です。

特に気をつけたいのが海水浴場やプールで髪が濡れた時です。
水と紫外線が一緒になると影響が強くなるので、
紫外線は極力髪に直接当たらないようにしましょう。


薄毛の原因になる脂漏性脱毛

女性の薄毛にはいくつかの種類がありますが、
その中に脂漏性脱毛と言うものがあります。

脂漏性脱毛の原因は脂漏性皮膚炎なんですが、
その脂漏性皮膚炎とはどのようなものでしょうか?

<脂漏性皮膚炎とは?>

湿った脂性のフケが、髪の毛が生えようとしている毛穴に付着して
詰まらせてしまいます。

この毛穴が詰まった状態が長く続くと頭皮が炎症を起こします。
この炎症を起こした状態を脂漏性皮膚炎と言います。


シャンプー法を正しく薄毛解消

薄毛になる原因の1つとして、シャンプーなど洗髪方法に問題がある場合が挙げられます。
抜け毛で悩まないように、正しい洗髪の仕方をして薄毛予防・改善を心がけましょう。

シャンプーをする時に正しく実践することで、髪が抜けるのがぐんと減ります。

<抜け毛・薄毛を解消するシャンプーの方法>

1.シャンプー前のブラッシング

  シャンプーの前にはブラッシングをしましょう。
  ブラシは、できるだけクッション性のブラシを使いましょう。
  ブラッシングすると、髪の埃を取り去って頭皮のマッサージ効果も出てきます。


薄毛に関係の深いシャンプー

薄毛になる原因の1つとして挙げられるのが、
普段使用しているシャンプーということが結構多いんです。

どんなシャンプーを選ぶかは人によって違うと思いますが、
薄毛対策の為にも「自分の頭皮に合ったシャンプーかどうか?」を
再度見直すことが必要だと思います。

脱毛症など頭皮トラブルがあるのに、ずっと合わないシャンプー等を使っていると、
症状が悪化することは確実です。
それから、最近では若い女性が抜け毛や薄毛で悩んでいるという状況をご存知ですか?


薄毛・脱毛症の種類とタイプ

女性の薄毛の種類は、大きく分けると3つあります。
でも、男性よりも改善するケースが多いので必要以上に心配することはありません。

薄毛の種類の違いによってケア方法も変わってきますが、
また元通りの髪の状態になる可能性が高いので、
薄毛や抜け毛解消のためにもまずは原因を知ることが最優先です。

<円形脱毛>

女性の薄毛に多く見られるタイプが、このストレス性の強い円形脱毛症です。
主に自律神経の乱れが原因となり起こる症状だと言われています。

円形脱毛症とは違いますが、びまん性脱毛症と耳にしたことはありますか?
このびまん性脱毛症は、円形のようにある箇所に集中して脱毛するのではなく、
頭部の広い範囲でまばらに髪がたくさん抜けてしまうのが特徴です。



Page: 1 < 2  次の5件>>
TOPPAGE